【Apex Legends】射撃訓練場で出来るフリックエイムとトラッキングエイム練習方法【PC】 

f:id:FPSgamer:20200222212744j:image

この記事はこんな人におすすめ

・エイムの練習方法が知りたい
・練習で意識することを知りたい

こんにちは、にゃーぐるです。

エイム力に必要なのは練習です。努力なくして上手くなることはできません。

ただそんなことはみんなわかっていると思うのでこの記事では効率よく上手くなるための練習方法・設定方法を紹介していこうと思います。

細かい微調整ができる指先を中心としたエイムの練習方法から可動域の大きい肩を中心としたエイムの練習方法まで書いています。

 

 

絶対やって欲しい設定

f:id:FPSgamer:20201014050806p:plain

練習をする時に絶対にやって欲しいのは感度の設定です。個人的にはADSの感度を腰撃ち(hipfire)と同じにすることがオススメです。

ADSの感覚と腰撃ちの感覚が別々だと、ADS時のエイム経験値と腰撃ち時のエイム経験値とで二分してしまうので練習効率が悪いです。「はやくうまくなりたい!」と思っている人は少しめんどくさいかもしれませんが設定してみてください!

(※特にADSと腰撃ちで感覚が違うからと言ってうまくなれないということはないので、すでに別々という人はそのままでも大丈夫です。)

ADSから腰撃ちに変えても感覚が同じだからエイムがガバらなくなったニャ!

ADSの細かい設定方法などに関しては【Apex Legends】ADSが苦手な人のためのエイム時マウス感度の設定方法 で説明しているので読んでみてください!

 

フリックとトラッキングとは

f:id:FPSgamer:20200703064752j:plain

まず練習に行く前に用語の解説をしていこうと思います。ここから先はフリックとトラッキングを多用していくので用語の意味がわからないという人は飛ばさず読んでください。

フリックエイム

フリックエイムとは瞬間的に敵にエイムを合わせる技術のことを指します。

プロとかが音だけで反応して即座にエイムしたりするやつです。画面内で移動させたい距離を正確に覚える必要があります。

なのでフリックをマスターするには反復練習や感度をコロコロ変えないことが重要です。 

トラッキングエイム

トラッキングエイムは通称「追いエイム」と呼ばれ、動いている的に当て続ける技術です。体力が少ないゲームではあまり使用することのない技術ですが、体力の多い『Apex Legends』では必須となっています。

「フルオート銃の初弾は当たるけどそのあとから当たらない!」「当て続けることができない!」という悩みの要因としてよく見られます。

 

これくらいわかっていれば問題ないので次は練習方法を書いていきます!

 

射撃練習場で出来るトレーニング方法

今回練習する内容

・基本的な的当て練習
・指先の練習
・追いエイムの練習

基本的な的当て練習

はじめのうちは頭を狙わずゆっくり。速さはいりません。とにかく腕に感覚を覚えさせるイメージ。

速さを求めるのは命中率95%を超えてからでいいニャ!

シンプルな的当て練習

左の的から撃ち始めて右→左→右→左→右と倒していきます。
距離が近ければ近いほど初めのうちは当てやすいので一番距離の近い内側の的を倒していきます。

f:id:FPSgamer:20191127011116j:plain
f:id:FPSgamer:20191127011213j:plain

f:id:FPSgamer:20191127011312j:plain

最終的に下の画像になればOK!

f:id:FPSgamer:20191127011706j:plain

意外と逆から撃ち始めると当たらないことがあるのでしっかり両方練習するようにしよう。(例:右→左→右→左→右→左)

 

斜めに動かす練習f:id:FPSgamer:20201014075256j:plain

f:id:FPSgamer:20201014075308j:plain

f:id:FPSgamer:20201014075321j:plain

f:id:FPSgamer:20201014075339j:plain

これを繰り返しましょう。
これ以外にもたくさんのパターンを作ることができるので自分たちにあったパターンを作ってみましょう!

「もっと詳しくフリックショットをやりたい!」「フリックに対する苦手意識を克服したい!」という人は別記事の【FPS】 フリックショットの意味と練習方法!を読んでみてください!

 

指先の練習

指先を鍛えることでより細かく正確なエイムや修正する力が身に付きます。修正する力があればフリックエイムでもトラッキングエイムのどちらでも役に立つので練習しておきましょう。

『レレレ撃ち』

レレレ撃ちとは体を左右に移動させながら撃つ小技です。左右に揺れることで敵の弾をよけながら戦うことが可能です。

(※ただここではレレレ撃ちの解説はしません。興味のある方は【Apex Legends 】レレレ撃ちの練習方法と対策!【PC】をご覧ください。)

ここでやる練習はレレレ撃ちの練習で使う、敵に合わせ続けるという練習です。

 上の動画のように左右に移動しながらエイムをすることで、より実戦に近い練習になります。

ローセンシ・ミドルセンシプレイヤーは手首、ハイセンシプレイヤーは指先の練習になります。トラッキングエ

トラッキングエイムの練習にもなるので練習に追加してみてください!

 

追いエイムの練習

射撃場の動く的大きいし動きが単調だから大して練習にならない・・・

解決策をいくつか用意いておいたニャ

  1. フレンドと一緒に練習する
  2. エイム練習ソフトを使う

フレンドと一緒に練習する

ロビー内でフレンドと一緒に射撃訓練場に入ります。設定で「フレンドリーファイアを有効にする」があるので有効にすれば、実戦と同じように撃ち合うことができるようになります。

フリック・トラッキング・立ち回り・索敵など、APEXの基礎を学ぶ上でもっとも効率的でおすすめです。(※1人では遊べないという最大の難点あり)

 

エイム練習ソフトを使う

完全に射撃訓練場ではなくなってしまったのですが、「一人で練習したいんだ俺は」という人はエイム練習ソフトを使ってみましょう。

有料になってしまいますが、約500円~1000円で買えるおすすめの練習ソフト【FPS】エイム力を上げたい人におすすめの練習ソフト! の記事で紹介しています。興味があればぜひ!

 

最後に

f:id:FPSgamer:20201015042534j:image

練習しているときに考えてほしいのは実践だったらどういう動きをするかということです。棒立ちで的を撃つ練習は無駄ではないですが、実戦向けとは言えません。

練習するときは「試合中、自分がどんな動きをしているか」を考えることがおすすめです!

以上!「射撃訓練場で出来るフリックエイムとトラッキングエイム練習方法」でした!

 

それではまた他の記事でお会いしましょう! 

普段ツイッターでは動画などをあげたりテクニックの記事を貼ったりしているのでゲーム好きはフォローしてくれると嬉しいです!

【APEXの絶対に押さえておきたい点のみをまとめた記事】

にゃーぐるが今まで投稿してきたAPEX関連の記事の中から本当に必要だと思う「キーボード・感度の設定」「エイム上達の練習方法」「立ち回り(基礎から応用まで)」「ウォールジャンプなどの小技・テクニック」をまとめた記事になっています。

伸び悩んでるプレイヤーは 【Apex Legends】ガチ初心者から上級者になるために必要な知識大全【PC】を読んで弱点を探してみるニャ!