【Apex Legends 】レレレ撃ちの練習方法と対策!【PC】

f:id:FPSgamer:20200214184014j:image

こんにちは、にゃーぐる(@FPS_Nyagle)です!

この記事はレレレ撃ちが当たらない・苦手でできない!という人向けの記事になっています。細かいやり方ややられた時の対策方法に関して書いていきます。

 

 

上手い人がよく使うレレレ撃ちとは

レレレ撃ちは左右に動きながら攻撃する小技です。横に移動しながら撃つ事によって被弾率を下げることが可能です。

ちなみにレレレの由来は天才バカボンに出てくる左右に動きながらほうきを掃く「レレレのおじさん」から来ています。

 

レレレ撃ちのやり方と必要な技術

まずやり方に関してですが、キャラクターを左右に動かしながら攻撃します。A→D→A→D→A を交互に押しながら左クリックで撃つだけです。

 

マウス側に必要な技術はフリックとトラッキングです。

いますぐレレレにチャレンジしたいけどエイム力が全くない!という人はまず【Apex Legends】練習場で出来るフリックエイムとトラッキングエイム練習方法 を読んでみてください!

blog.fpsnyagame.com

キーボード側に関しては操作に慣れろ!としか言えません。ただこれから「ウォールジャンプ」や「Dizzy式ジップライン」などの高度なテクニックを覚えたいという人は設定をしっかりやっておくことがオススです。

将来的に高度なテクニックを使いこなそうと思っている人はいままで慣れてきたキーバインドを変更しないといけなくなることがあります。するとせっかく慣れてきたのにまたイチから覚え直さなければいけません。

なので始めたばかりという人は【Apex Legends】キャラコン用のキーバインド・マウス設定【PC】で細かい設定を載せているので参考にしてみてください。

blog.fpsnyagame.com

 

練習方法

修正力をつける!

修正力は繊細な動きが必要になるので手首や指に意識を集中しましょう。

修正しようと思えば思うほど力んでしまい思うようにうごかなくなってしまいます。なのでリラックスしてプレイしましょう!

 

ローセンシプレイヤーは手首を意識!ハイセンシプレイヤーは指を意識!

 

ちなみにこの修正する技術はドラッグショットとよばれています。専用の練習があるので興味がある人は(作成中)を読んでみてください。

 

視点を合わせ続ける!

A→D→A→D→A→Dとやっている状態でも視点を外さないようにしましょう。

まずは練習場の動かないダミーの頭に合わせる練習から

f:id:FPSgamer:20200214144015j:plain

f:id:FPSgamer:20200214144019j:plain右に行ったり左に行ったりを何度も繰り返しますが、頭から極力離れないようにしましょう。

f:id:FPSgamer:20200214144023j:plain

f:id:FPSgamer:20200214144027j:plain近距離を想定したり

f:id:FPSgamer:20200214144032j:plain

f:id:FPSgamer:20200214144036j:plain中距離を想定したり

実践を想定して練習にいろいろ組み込んでいきましょう!

レレレしながら高いところから撃つ練習や、下から上の敵に向かって撃つ練習もおすすめ!

 

リコイルコントロールの練習

近距離戦闘では角待ちや屈伸撃ちなどの小技も存在してしまうためレレレ撃ち単体では勝率が低いです。なのでレレレ撃ちは近距離戦で使うより中距離戦で使うのをおすすめします。
中距離の撃ち合いで求められるものは「フリック」「トラッキング」以外に「リコイルコントロール」くらいしかないので要所を抑えておけば中距離戦での勝率は一気に跳ね上がります。

まずは中距離戦でR-99を使えるようになるためにリコイルコントロールの練習をしていきます。

 

1番近い的から順に拡張ライトマガジンLv3を付けて撃っていきます。

f:id:FPSgamer:20200214144044j:plain

f:id:FPSgamer:20200214144108j:plain次は前から2番目の的

f:id:FPSgamer:20200214144104j:plain

f:id:FPSgamer:20200214144114j:plain最後は1番奥の的
f:id:FPSgamer:20200214144100j:plain

f:id:FPSgamer:20200214144052j:plain惜しい!!!

f:id:FPSgamer:20200214144049j:plainうんんんん・・・・

f:id:FPSgamer:20200214144057j:plain・・・・・・・・ブチッ(何かが切れる音)

f:id:FPSgamer:20200214144012j:plain

やったぜ。※金バレつけた

まぁこんな感じでリコイルの練習をしましょう。レレレしながらやるのがおすすめですが慣れないうちは普通に棒立ちで撃って慣れていきましょう!

 

レレレ撃ち対策 

これは一つしかありません。

 

近距離戦に持ち込むこと!

レレレ撃ちが強い武器は基本的にSMGやウィングマンなどの高速横移動が可能な武器です。

相手がARやSRなら普通に撃ち合いしてもいいですが、中距離からレイスなどでレレレされたら撃ち合うべきではないです。※味方や自分がウィングマンを使っているなら中距離で撃ち合ってもいいと思います。

 

なので建物や岩を使って近接戦闘に持ち込みましょう。

ウィングマンの弱点は近距離戦に弱いということです。よほどの猛者か自信家でなければ近距離戦でほぼ抜きません。なのでウィングマン以外の武器を撃ちきったらリロードをするか、命中精度の低いウィングマンを抜くかの二択しか相手は残されてません。気迫で押しましょう。

一発でも多くダメージをいれれば焦ってさらに命中精度は下がります。銃声にビビらずしっかり攻撃を当てていきましょう。

 

どんなに強い武器でも必ず弱点は存在する。その弱点に漬け込めるか漬け込めないかで勝敗は決まるぞ、新兵

だれだよ

 

 【別の練習記事】

blog.fpsnyagame.com