にゃーぐる奮闘日記

アイコンの目を見て「ブラックホール」とか「ハナクソ」とか言わないでく

【Apex Legends】初心者がキルを取れるようになる立ち回りのコツ!平均キル数0から3へ!

f:id:FPSgamer:20200222235218j:image

キルができない!取れない!そんな悩みを抱えている人向けの記事です。

敵と交戦しても味方が強すぎてほとんど試合に参加してない状態になっていたり、逆に味方も初心者で瞬殺されたりして全然面白くない時ってありますよね。特に初心者時代は。

なので今回はルをするために覚えておくべき立ち回りについて書いていきます。

 

 

ノックダウンとキルの判定

ノックダウンしている敵を倒してもキルとしてカウントされません。これは何回かプレイしたことのあるプレイヤーならわかると思います。

なので確殺は無理に取らなくて大丈夫です。

うまいプレイヤーが確殺をとることがありますが、むやみに確殺をとっているわけではないので初心者の間は確殺しないことおすすめします

 

初心者がキルをとるためにやるべき立ち回り

キルを取るために覚えておくことは

  1. むやみに突っ込まない
  2. 無理にキルを取ろうとしない
  3. 味方と一緒に行動する
  4. エイム力をあげる

の4つだけです。自分に足りていない部分はどこか探してみてください。

 

むやみに突っ込まない

まず一番最初に気をつけなければいけないのは敵の位置を把握せず突っ込むことです。

戦闘が始まったらすぐに突っ込むのではなく敵と味方の位置を大まかに把握しましょう。

 

キルを無理に取ろうとしない

深追いするな!!ってことですね。あとHPが10なのにって時があっても倒したい感情を抑えて次の勝負で確実に勝ちにいきましょう!

 

欲をかいてカウンターを受ける。APEXではよくある状況!気を付けよう!

 

味方と一緒に行動する

味方はキルを取るうえで絶対必要です。突っ込むなと話しましたが、必ず誰かが先陣を切らなければいけません。

 

味方に任せましょう。

 

はい。

 

味方に任せましょう。

基本的に先鋒は的になりやすいです。キルを本気で狙いに行く人は的(味方)を呑気に狙っている敵を狙いましょう。

的を狙っている敵は的です。よく覚えておきましょう。

 

※このやり方は卑怯なので絶対友達とかには言わない方がいいです。ダシに使われてると気づかれた時点で二度と誘われなくなります。ちなみにソースは俺

 

エイム力をあげる

単純な話ですが、エイム力を上げることは必須です。立ち回りだけではキルは取れません。的を狙っている敵は的と言いましたが、その的を狙えるエイム力がなければ話になりません。初心者向けの練習記事を上げているので参考にしてみてください。

blog.fpsnyagame.com

 

最後に

味方をダシに使うというワードを出して汚いと感じた人もいるでしょう。

ただApexはスリーマンセルゲームです。ナルトがサスケのために突っ込んだり サスケがナルトのためにフォローしたりノックダウンしたナルトをサクラちゃんが回復させたり、かばい合いが重要なんです。

ずっと誰かをダシにするということじゃない。自分も時にはダシにならなきゃいけない時がある。自分から率先してダシになりに行けるようになった時KDは今より良くなっていることでしょう!!!

 

慣れないうちは弱いサーバーで遊んで慣らすのもオススメです!

blog.fpsnyagame.com