【Apex Legends】屈伸レレレのやり方とキーボード設定!【PC】

f:id:FPSgamer:20200306221046j:plain こんにちは、にゃーぐる(@FPS_Nyagle)です!

今回は屈伸レレレのやり方とキーバインド設定について話して行きます。

屈伸撃ちをつかっているプレイヤーは割と少ないのでライバルたちと差をつけるにはもってこいのテクニックです。使いこなせるようになればほとんど被弾せず倒せるようになるので1対複数の戦闘でも難なく倒せるようになります。

それじゃ5分くらいで説明するからしっかり読んでくれニャ!

 

 

そもそも屈伸ってなに?

屈伸とは「しゃがみ」と「立ち」を交互に繰り返すこと。

この動作をしながら撃つと屈伸撃ちになります。ちなみにですが屈伸レレレは「屈伸撃ち」+「レレレ撃ち」のことを言います。

【レレレ撃ちがわからない人はこちらからどうぞ】
blog.fpsnyagame.com

APEXではしゃがみを入力すると腰撃ち時の精度が上昇して弾のバラつきを抑える効果があります。なので屈伸を使うことにより命中率が上昇するという利点があります。

屈伸の説明も終わったしここから実践編ニャ!

キーボードの設定

キーバインド設定について話します。 

バニーホップや屈伸撃ちを使うには しゃがみの設定は必要不可欠です。しゃがみ(切り替え)にしているプレイヤーは今すぐしゃがみ(ホールド)に変えましょう!

  • 設定画面を開く

f:id:FPSgamer:20200306110609j:plain

  • マウス/キーボードを開く

f:id:FPSgamer:20200306110708j:plain

  • 移動の欄にある しゃがみ(切り替え)からしゃがみ(ホールド)に変更する

f:id:FPSgamer:20200306110304j:plain

これから高度なテクニックを極めたいと思っている人は【Apex Legends】キャラコン用のキーバインド・マウス設定【PC】 を参考にしてみてください。「ウォールジャンプ」や「Dizzy式ジップライン」などのテクニックで使うキーボード&マウスの設定をデフォルトから極力崩さないように設定しているのでよければ見てください!

blog.fpsnyagame.com

 

屈伸レレレのやり方

ステップ1 屈伸の練習

CTRLキーを小指で押したり離したりを繰り返します。意外と連続で押すということに慣れていないと思うので慣れるまで続けましょう。

f:id:FPSgamer:20200306054335j:plain

f:id:FPSgamer:20200306054317j:plain

ステップ2 しゃがみレレレの練習

この時気づくと思いますがしゃがみながら左右に移動すると速度が下がります。

そうなんです、しゃがみレレレの最大の問題点は横移動速度の低下によりほとんどレレレが仕事をしていない状態になっているということです。

じゃあ仕事を少しでも増やすにはどうしたらいいか。。。ステップ3に行きましょう!

f:id:FPSgamer:20200306054329j:plain

f:id:FPSgamer:20200306054317j:plain

f:id:FPSgamer:20200306054325j:plain

ステップ3 屈伸しながらレレレを使う

まずは立ったままレレレの動きをします。右から左に(左から右に)動いている間に1回か2回くらい屈伸 を入れてみましょう。

個人的には1往復に2回か3回くらいが一番強く感じるニャ!!

1往復でたくさん屈伸しても横移動が遅くなって的になるだけなので、レレレを活かせるくらいの頻度でやるのがオススメです!

 

まとめ

f:id:FPSgamer:20200706181002j:plain

いかがだったでしょうか?以上が屈伸レレレのやり方でした!

レレレ撃ちの長所である横移動と屈伸の長所である縦の動き。どちらも同じくらいの比率で混ぜてあげるのが勝率をあげるコツです。

やっていることはただの合わせ技ですが、レレレ撃ち単品とは違う強さを持っているので初心者や中級者にとても有効です。また認知度もそこまで高くないため対策もされていません!

今のうちにこの小技を乱用してまわりと差をつけよう!!!

 

それではまた他の記事でお会いしましょう! 

普段ツイッターで動画をあげたりテクニックの定期的に記事を貼ったりしてるのでぜひチェックしてみてください!!