【CoD:Warzone】カクツキと謎の重さを直す設定方法!【PC】

f:id:FPSgamer:20200315130006j:image

今回はWarzone始めたけど24Hzしか出ないとかなんとなく重いなぁと思っている人向けの記事になっています。

カクカクしすぎて徐々にイライラが溜まってきてしまっている方は以下の方法を試してみてください。直して快適に【CoD:WARZONE】を楽しみましょう!

 

 

カクツキを直せないパターン

 

※まずカクツキを直せないパターンに自分が含まれていないかみてみましょう。

  1. 使用モニターが60Hzしか出ない。
  2. 必要動作環境が足りていない。
  3. 熱暴走

この3つです。これに関して何の問題もなければ下の直し方を見てください。

 

カクツキを直す方法

僕も初めて起動したときは謎のもっさり感に悩まされていましたが、そういうゲームなんだと思い込まず設定をして直していきましょう。設定さえちゃんとできればぬるぬる動きます。5分もかからず、ぬるぬるに出来るので画像を見ながらやってみてください!

 

リフレッシュレートの設定

  • 24Hzになっていたら60Hzか100・120・144Hzに変更しましょう。

※モニターの最高Hzが60の場合もあるので気をつけてください。

まずリフレッシュレートの設定を開きます。

方法はメニューの一番下にある「オプション」を押します。

f:id:FPSgamer:20200315061104j:image

そのあと「グラフィック」を選択します。

f:id:FPSgamer:20200315060524p:plain

その欄にある「リフレッシュレート」をいじります。

f:id:FPSgamer:20200315061133j:image

 

レンダリング解像度の設定

上と途中までは同じです。

「レンダリング解像度の詳細設定」をひらけば「ディスプレイ解像度」が出てきます。ここを設定しましょう。

大体の人は1920x1080に設定すれば謎のもっさり感がなくなると思います。

f:id:FPSgamer:20200315105229j:image

ドライバーの更新

Cod:Warzoneを起動するとき「最高のパフォーマンスを〜」と出る人はドライバーの更新をして見てください。ドライバーを更新してディスプレイアダプタに自分の使用している GPUの名前が入っているか確認してください。入っていなければ全画面モードにしてGPUを選択しましょう!

※適応するには再起動が必要です。

 

最後に

 

大体の人がレンダリング解像度の「ディスプレイ解像度」が原因だと思います。せっかく面白い作品なのに設定がわからなくてつまらなくなって欲しくないです。

これからもっと盛り上がりを見せていくであろう「CoD:Warzone」 

まだ大きな実力差がない今こそ練習して猛者の仲間入りしちゃいましょう!

 【小さいところで差をつけよう!】

blog.fpsnyagame.com

 

『CoD:Warzone』は現在基本プレイ無料でPC/PS4/Xbox で配信中!