NYA-GAME

ゲームと生きているのだ

【Apex Legends】チーム戦での立ち回り・動き方【展開編】

f:id:FPSgamer:20210205170128j:image

味方が弱い。どうすればいいの...

この悩みを立ち回りで解決していきます。

 

どんなゲームでも上手い下手は必ずあります。「味方が弱い」と思ってしまう気持ちは決しておかしい感情ではないです。ただ、せっかく「味方が弱い」と感じられるほどのセンスや技術を持っているのに次のステップに進まないのは惜しい。

 

なので、この記事では「自分を守る力」の次のステップである「チームメイトを活かす立ち回り」について話していきます。

 

 

 

展開とは

f:id:FPSgamer:20210205161648j:image

左右にチームが開くことです。展開をすると「射線を通しやすく敵が回復しづらくなる」「回復中の敵を横から狙える」というメリットがあります。また、敵がまっすぐ詰めようとすれば2方向から攻撃することができるため守りにも優れた陣形になっています。ただ、味方との距離が空きすぎてしまうと「各個撃破されることに繋がってしまう」というデメリットも存在しているので気をつけましょう。

  

展開のやり方 

やり方を説明していきます。ちなみに展開するプレイヤーは「レイス」や「パスファインダー」などのカウンターを食らっても味方とすぐ合流できる逃げキャラがオススメです。

 
ステップ1:まずは展開してみよう

f:id:FPSgamer:20210205182801p:plain

敵と接敵したら、味方と2:1に分かれます。敵に悟られず展開できれば、なおのこと良し。(※射線を切れる位置を取ることが重要。)

f:id:FPSgamer:20210205182802p:plain

注意

味方と離れすぎないようにしましょう。別働隊として機能すれば強いですが、味方がカバーできない距離だとただの「はぐれた兵士」です。

 
ステップ2:敵の動きを見る

敵の動き方に合わせていきます。APEXではいかに「複数 対 1人」にできるかが重要になってきます。

どんな時でも各個撃破することを心がけよう!

 

【正面から詰めてくるパターン】

f:id:FPSgamer:20210205185449p:plain

 プレイヤーがまとまって3人動いてくる場合は、敵の側面を突いて攻撃しましょう。横から攻撃が通れば射線管理できる場所がかなり制限できるので、敵や味方のHPを考えて一気に畳みかけましょう。(※これが展開の中でイチバン理想的な動き)

 

【1人だけ攻めてくるパターン】

f:id:FPSgamer:20210205182850p:plain

攻めてこない2人からの射線が切れている場合は【3 対 1】の状況を作りましょう。1人だけでもノックできれば人数有利になるので、HPを回復して残りの2人を3人で倒しに行きましょう。

(※ノックした勢いに任せて単体で攻めるのはNG ここでも味方の体力を考えよう)

f:id:FPSgamer:20210205184746p:plain

ほかの2人がカバーしそうな動きがある場合やスナイパーなどの場合はアークスターやグレなどで牽制しましょう。これでも【2 対 1】の構図ができるので有利なことに変わりないです。

 

とにかく1人に大きなダメージを与えましょう。(あわよくばノックダウン)

 

ここで大きく削れれば、攻めるチャンス到来です。削れなかった場合はこう着状態になる可能性が高いので、うまくことが運べなかった場合は引くことも視野にいれましょう。

 

展開が突破されるケース

f:id:FPSgamer:20210205212742j:image

展開部隊がノックダウンする

よくある【1対3】になるケースです。マイクなどで連携を取っている敵の場合は、1人でいるプレイヤーはカモなので先に攻撃してくるパターンがあります。レイスの『虚空』やパスファインダーの『グラップル』などで味方と合流しましょう。

 

本隊が勢いで突破される

側面が突けないと、シンプルな【本隊2人 対 敵チーム3人】になってしまいます。〝展開〟は多方向から攻撃できれば強いですが、その分中央が手薄になることもしっかり理解しておきましょう。 

 

 敵の位置や動きを把握することが成功の秘訣。

 

足音や索敵術などをしっかりと極めておきましょう。初心者向けに書いていますが、内容はしっかりとしているので索敵に自信がない人は【Apex Legends】索敵が下手だと思う初心者必読!敵の見つけ方とコツ!を読んでみてください。

 

以上!『チームメイトを活かす立ち回り【展開編】』でした。

ツイッターで「テクニックの記事」や「初心者講座」などを不定期で投稿しています!フォローしてくれると運営継続の励みになるのでどうかよろしくお願いします!

Nyagle の使用デバイス

(※リンク先はすべてAmazonに飛びます)

 
ヘッドホンHyperX Cloud Ⅱ
イヤホン   →SHURE SE215
マウス       →Logicool G Pro Wireless
キーボードLogicool G PRO X