NYA-GAME

ゲームと生きているのだ

【Apex Legends】加速して被弾を減らす!いろんなスライディングのやり方!【PC】

f:id:FPSgamer:20201120025603p:plain

この記事はこんな人におすすめ

・キャラを滑らかに動かしたい
・被弾を減らしたい
・小技を覚えたい

こんにちは、にゃーぐるです!

今回は上級者が当たり前のように使うスライディングテクニックについて話していきます!いつも使っているモーションから派生させるやり方をいくつか解説していきます。

スライディングのテクニックを覚えれば、戦闘中の動きが滑らかになり攻撃が当たりづらくなります。強いプレイヤーは当たり前のように使っているキャラコンなので、しっかりと抑えておきましょう!

 

 

着地スライディング

ジャンプして着地した時に「しゃがみ」を入力することでスライディングに移行できるテクニックです。

「WASD」を組み合わせることでスライディングの方向も決めることができます。着地後に急激に速度が上がるので敵と距離をとったり、射線を切ったりと色々な場面で役に立ちます。

操作もそれほど難しくないのでタイミングだけ覚えておきましょう!

 

タイミング・コツ

ジャンプ中に「しゃがみ」を入力しておきます。スライディングしたい方向に合わせて「WASD」のいずれかを押しましょう。

(例1:ジャンプ中に「W(前進)+CTRL(しゃがみ)」で前にスライディングします。)

(例2:ジャンプ中に「D(右移動)+CTRL(しゃがみ)」で右にスライディングします。)

 

どの方向にスライディングしようと、ある程度の助走が必要です。動画を見ればわかるように前進するときは〝ジャンプをする前〟に進行方向にステップを踏みます。後退するときは後ろにステップ・右にスライディングする時は右にステップといった感じです。

 

注意

ステップしてから使わないと、ただのしゃがみになっちゃうから気を付けよう!

  

クライムスライディング

クライム(登りアクション)を使った瞬間に「しゃがみ」を入れることですぐ加速することができるテクニックです。

登ってすぐ加速するので、建物での戦闘中や逃げる時に使えば射線を切りやすくなります。「クライムスライディング」と「足音での索敵」を掛け合わせるだけで、一気に被弾率が下がり生存率が上昇します。

 

タイミング・コツ

普通にクライミングを使った〝後〟に「しゃがみ」を入れます。瞬間に入れるというよりかはキャラが登り切って走り出したらという感じです。

早く入力しすぎると、しゃがんで的になってしまうので気を付けてください。

 

バニーホップ

被弾率を下げたりヘッドショットラインをずらしたりできるテクニック。

うさぎのようにピョンピョン跳ねることで被弾率を下げることができます。あまり僕は使わないというか「使う機会がないな」と思っていますが、オクタン使いはバニーホップと回復を合わせたバニホヒールが使えるので覚えてみてはどうでしょう!

より細かい解説は【Apex Legends】バニーホップの簡単なやり方とコツについて!【PC】をご覧ください。

 

最後に

個人的にバニーホップは 「走る→スライディング→ジャンプ→走る(以下繰り返し)」で十分だと思うのでそこまで重要視しなくていいと思います。

ですが「着地スライディング」「クライムスライディング」はどっちもかなり使うので覚えて欲しいです。戦闘中でも使えるようになれば、一筋縄では倒せない厄介なプレイヤーになれます。

簡単に倒されないというだけで、味方の態勢を立て直す時間を稼いだり、敵を簡単に撒けるようになったりメリットがたくさんあります。

「しゃがみ」「クライム」「ジャンプ」どれも基礎的なボタンですが、この〝3種の基礎〟を極めるだけで目に見える差が出てきます。派手さはないものの上手くなるには絶対無視できない存在なのでしっかり練習しておきましょう!

 

以上が「被弾率を減らすスライディングテクニック」でした!

それではまた他の記事でお会いしましょう! 

普段ツイッターで動画をあげたりテクニックの記事を貼ったりしてるのでフォローしてくれると嬉しいです!

 

【APEXの絶対に押さえておきたい点のみをまとめた記事】

にゃーぐるが今まで投稿してきたAPEX関連の記事の中から本当に必要なもの「キーボード・感度の設定」「エイム上達の練習方法」「立ち回り(基礎から応用まで)」「ウォールジャンプなどの小技・テクニック」をまとめた記事になっています。

【Apex Legends】ガチ初心者から上級者になるために必要な知識大全【PC】