【FPS】 フリックショットの意味と練習方法!

f:id:FPSgamer:20200314030651j:image

こんにちは、にゃーぐる(@FPS_Nyagle)です!

APEXやR6SやPUBGなどをプレイしている人は一度は耳にしたことのあるであろう言葉・フリックショット

今回はフリックショットとはなんなのかとフリックショットの練習方法などについて話して行こうと思います!

 

 

フリックショットとは

f:id:FPSgamer:20200214144019j:plain

一瞬で敵にエイムを合わせて撃つことです。

上級者や猛者・プロと呼ばれるようなプレイヤーが使っているのをみたことがあると思いますが、彼らはフリックショットがうまいからうまいという訳ではないです。

大会のハイライトシーンのほとんどフリックだったり頭脳プレイだったりするので誤解してしまう人がいますが・・・

まずは基礎をしっかり固めた方が絶対に上手くなれます!

 

初心者さんは各ゲームの特徴や立ち回り方法・最低限のエイム力が備わってからフリックショットの練習をしていくのがオススメです。

それを理解した上で練習方法について読んでいってください。

【Steamで買えるエイム練習ソフト】

blog.fpsnyagame.com

今回は上の記事で紹介している 

Kovaak's aim trainer(KovaaK's 2.0: The Meta)APEXの画像をつかって説明していきます。

 

フリックショットの練習方法

感覚をつかむ

ゆっくりとエイムをしてどのくらい腕を動かしてみましょう。腕と画面に差はないかを何度も繰り返し覚えましょう。自分感度が正しいかわからないという人は【Apex Legends】ガチ初心者から上級者になるために必要な知識大全【PC】「感度の設定」を読んでみてください。

blog.fpsnyagame.com

例えば180度振り向くのにどれくらい腕を動かせばいいのかを把握しておけばどの方向から撃たれても即座に対応することが可能になります。

早く動かすことを重視するプレイヤーは多いですが形にこだわらず、ゆっくり感覚をつかんでいきましょう。

割と飛ばしがちだけどうまくなる上で重要だからしっかり読んでおくニャ!

 

ステップ1 向きたい方を向く練習

いつもプレイしてるからできると思っている人でも意外と180度向くのができなかったりします。180度で全くズレがなかった場合はステップ2に行って大丈夫です。

f:id:FPSgamer:20200308021432j:plain

【90度に振り向いた時の画像】

f:id:FPSgamer:20200308020433j:plain

【180度に振り向いた時の画像】

f:id:FPSgamer:20200308020436j:plain

 

ステップ2 的から離れたところにADSする

まずは真ん中のダミーから少しずれた位置にADSします。

f:id:FPSgamer:20200308021635j:plain

フリックして当てます。

f:id:FPSgamer:20200308021637j:plain

次は逆

f:id:FPSgamer:20200308021639j:plain

フリックして当てます。

f:id:FPSgamer:20200308021640j:plain

この練習を何回も繰り返していると手首や指先での調整に慣れ、細かい修正ができるようになります。

 

正確さを求めながら練習する

ここからは『Kovaak's aim trainer(KovaaK's 2.0: The Meta)』を使っていきます。(※持っていない人はAPEX内の射撃場でも練習可能です。)

フリックの練習をする時に速さを求める必要は全くありません。外してしまうのは仕方ないので自分で5発までは外していいなどのルールを作って練習しましょう。

f:id:FPSgamer:20200308004222j:plain

 左上にでてくるAccuracyをみれば命中精度がわかります。

f:id:FPSgamer:20200308004248j:plain

この画像は的が100出てきて100倒した時の画像です。まずは1発も外すことなく的を100個倒すのを目標にしていきましょう!

執筆者は1発でも外したらリスタートという自分ルールがあるニャ!!とにかく100じゃなくてもいいから自分で目標作りながらやるのがおすすめニャ!

 

速度を上げてみる

命中精度が100%を達成できるようになったら速度を上げて行きます。

ゆっくりでもいいので毎回200的中190的当てられるようになったら速度を上げて行きます。上では「100%を目指せ!」と言いましたが別にそこまでストイックにする必要はないと思っています。ストイックにやりたいという人はやればいいだけで、90%以上当てられるようになったらでも全然いいと思います。

※僕は100%じゃなかったらやり直しとかいう謎のルールでやっているので、やり直し10回目くらいになってくるとイライラして練習嫌いになりかけるので個人的にはオススメしません。

 

最後に

正直フリックショットはかっこいいですが、フリックしなければいけない状態にならないのが上手いプレイヤーの基本だと僕は思っています。

一流のプレイヤー同士の戦いだからこそフリックショットが連発したりするんです。普段のカジュアルマッチでフリックショットを使わなきゃいけない・・・それは相手の実力と拮抗してしまっていることと同義です。

なのでもっと上手くなるにはフリックショットの練習に偏りすぎず立ち回りやテクニックの練習も怠らないようにしましょう!下にリンクを貼っておくので気になるものがあれば読んでみてください! 

blog.fpsnyagame.com

blog.fpsnyagame.com

 

それではまた他の記事でお会いしましょう! 

普段ツイッターで動画をあげたりテクニックの記事を貼ったりしてるのでぜひチェックしてみてください!!

 

またね!!