【Apex Legends】にゃーぐるがオススメのデバイスを紹介する【PC】

f:id:FPSgamer:20200523021703j:image

こんにちは、にゃーぐる(@FPS_Nyagle)です。

今回は大人気バトロワ『Apex Legends』で生き残るために重要なデバイスを紹介します。

「Apex Legends」は従来のFPSゲームのように敵の位置がマップに出たりしないので〝足音〟や〝銃声〟を頼りに戦わなければいけません。ヘッドホン→マウス→キーボードと生き残るために重要なデバイスから順に紹介していきます。

嘘偽りなく良いところも悪いところも書いているので誰かのデバイス選びの参考になれば良いと思っています。

 

 

オススメのヘッドホン・イヤホン

HyperX Cloud Ⅱ

購入したのがちょうど1年くらい前で当時は14000円くらいで購入したんですがなんか7000円くらいになってますね。なんか購入時より安くなってて悲しくなりました。

買った当時思ったことは「デザインがダサい」です。完全に僕の感性の問題なんですけどね、ゲーミングデバイスといったら黄緑色っぽいのだったり青っぽいイメージを持ってるわけですよ。

それでこれみたとき「あ!ゲーミングヘッドホンっぽい!」って思わなかったわけで、でもプロの使用率も高くて評価もいいみたいだし?と思って購入しました。

世間からは「7.1バーチャルサラウンドサウンドが〜」と色々言われているこの商品ですが音質に関しては

普通に聞きやすいです。

このヘッドホンを買って2ヶ月でPCゲーム自体初心者だった僕が2500ハンマーを取得することになります。WASDなどもあまり馴れていなかったのですが、初心者が一番苦労するであろう敵の位置把握や漁夫などは全く苦労しませんでした。

現在安くなっているので1万円前後でヘッドホンを探していると言う人は購入することを検討してみてほしい。

  

SHURE SE215 Special Edition  

僕は基本的に上で紹介した、 HyperX Cloud Ⅱ をメインで使っているのですが、気分転換などでこのイヤホンを使っています。

最大の問題点は「付け方が分かりづらい」

これだけです。耳の後ろにかける形になっています。馴れてしまえば特に問題なく使用することができますが購入して数日は「えーとどっちが左で、どっちが右だ?」ということがあります。

音質に関しては低音から中音がメインであまり高音は拾わないイメージです。篭りもあまりなく、とても聞きやすいです。

また3ヶ月ほど前に飼っているワンちゃんにイヤピース部分を食べられて分解された経験があるのですが、接合部分が外れてしまうだけで再度付け直したらなんの問題もなく音が聞けました。(※イヤピースはヨダレでびちょびちょになったので付属している予備のイヤピースに変更しました。)

現在はこんな感じ

f:id:FPSgamer:20200522230153j:image

僕と同じように犬に食べられてもこんな感じで替えがついているので安心です。

マイクや音楽を再生するボタンや音量調整ボタンも付いているハンズフリーイヤホンなのでゲーマーにも音楽を楽しみたい人にもオススメのデバイスになっています。

 

オススメのマウス

Logicool G Pro Wireless

ゲーマーなら誰もが知ってるであろう一品。

少し高いが文句が出ないくらい満足いくデバイス。DPIのボタンはマウスの裏についているから試合中変わることもなく、無線なのに遅延もない。充電も100%にすれば2〜4日は保つ(※執筆者は1日10時間ほど使用する)

 

悪いところは無し。

強いていうなら左右対称が仇となって持ちにくい。あとは有線に戻れなくなる。

 

「もっと上手くなってから〜」と言うプレイヤーは多いが妥協して5000円くらいの中途半端なマウス買うなら思い切ってこのマウスを選ぶことをオススメする。

執筆者の家には妥協して購入されたマウスたちが転がっているけどそれを眺めて「これでGpro買えたやん」ってかれこれ半年以上言ってるよ

 

オススメのキーボード

Logicool G PRO X

このキーボードの良いところは何と言ってもテンキー(一番右側についてる数字入力する場所)が付いていないこと。

テンキーが付いていないのでマウスを左にスイングしても干渉することが少ないです。昔は何度も試合中マウスがキーボードにぶつかるという問題に悩まされていたのですがこのデバイスを買ってからはほぼないです。※月に1回くらいはある。

まぁ、ただキーボードに関しては「赤軸が好き」とか「青軸が好き」とか色々あるので、店頭で触った方がいいと個人的に思っています。

 

ある程度デザインとかテンキーレスで探してメモしておこう、それから店舗にまわるのがにゃーぐるのオススメ!

 

 以上!にゃーぐるのオススメデバイス紹介でした!