NYA-GAME

ゲームと生きているのだ

【Apex Legends】上手くなるために必要な〝より深い基礎〟【PC】

f:id:FPSgamer:20200808092634j:image

この記事はこんな人におすすめ

・センスがないと思っている
・下手だと思っている
・まったく上達しない

こんにちは、にゃーぐるです!

今回は初心者向けの記事になっています。

私が毎試合、平均50ダメージくらい出していたころ、友達に「お前は基礎ができてないよ、立ち回りとかエイムとか...」と言われました。

今思うと・・・「立ち回り」「エイム」って〝ざっくりしすぎ〟じゃないでしょうか。

現在では4000ハンマーを所持したりするくらいには上達しましたが、基礎は大切です。これは間違えないとおもいます。

 

ただ、やはり・・・

ざっくりしすぎ。

 

ざっくりしすぎです。

 

なので今回はざっくりしていない〝より深い基礎〟を徹底的に解説していこうと思います。

 

 

ゲーム内設定

まずはゲームの設定が大切です。私は感度だけでも4億回くらい変更しています。これではなかなか上達できないです。

理由としては、シンプルに経験値が0になるからです。慣れてきたのに別の感度に変更して、また覚えなおす・・・まぁ無駄なわけです。

「FPSは感覚を極めるゲーム」と覚えておきましょう。

 

キーボードの設定

キーボードの設定をしっかりやることで戦闘で使えるテクニックや小技が増えます。(※テクニックや小技に関しては後半で説明します)

 

感度の設定

「感度どうやって決めたらいいかわからない!」というプレイヤーは結構いますが、自分の感覚を信じて設定しましょう。

設定方法に関してはプロゲーマーの〝けんきさん〟(@T_kenki)が動画であげているのでこちらを参考にしてみてください。

youtu.be

基本的な感度のほかに「ADS時の感度」というものも存在します。ADS(Aim Down Sight)というのは下の画像のように照準を覗くことを言います。

f:id:FPSgamer:20200425163202j:plain

APEXは武器の種類やスコープによって視野角が変わるシステムなので、しっかり設定しないと腰撃ち時とADS時でマウスの移動させる距離が変わってしまいます。

【Apex Legends】ADSが苦手な人のためのエイム時マウス感度の設定方法 で腰撃ち時とADS時のマウスの移動距離を合わせる方法やツールなども紹介しているので設定ができていない人はぜひ読んでみてください!


立ち回り

f:id:FPSgamer:20201102183129p:image

エイム力と立ち回りどっちが重要かはすごく悩みましたが、エイム力はすぐ上達するものでもないので、内容さえ覚えてしまえば簡単にできるようになる立ち回りを先に書きました。

射線管理

f:id:FPSgamer:20201017053605j:plain

立ち回りの記事を読んでも、うまいプレイヤーを見ても、まったくうまくならない人がいるのは解説している人が嘘をついているからではなく「本質を理解できていないから」です。

では本質とはなにか・・・それは味方や敵の存在が影響します。「(敵と撃ち合う時)高所をとったほうが良い」「(味方の)カバーができるように動く」

ようするに敵の位置や味方の位置を把握することが大前提なわけです。

周りが見えていないという段階でひっかかってる人がいくら立ち回りやテクニックを覚えたところでまったく上達しません。

(すこしキツイことを言ってしまいましたが、私なりの愛だと思ってください。)

 なのでまずは、敵の位置を把握したり、味方の位置を把握するクセをつけましょう。

射線管理ではそういう〝本当の基礎〟を学ぶことができます。

当然視野が広くなれば、回復するとき攻撃を岩や建物で回避することもできるようになるので、自然とノックダウンも減り、立ち回りもよくなります。

 

絶対押さえておいてほしい基本的な立ち回り

全くFPSをやったことがないと言う人にオススメの記事となっています。立ち回りの基礎と理論を解説しています。「立ち回りってなに?」「言葉は知ってるけどやり方がわからない」という人にオススメです。

内容としては「有利・不利ポジについて」や「撃ち合いで意識すること」などを話しています。

  

心理的に敵を倒す立ち回り

リングなどから敵の動きを予測する立ち回りです。上の2つが出来ることが前提となっています。基礎といえば基礎ですが、いままでの経験などを使うことになるので少し難しくなっています。

 

エイム力

f:id:FPSgamer:20200306221046j:plain

エイムを鍛えるにはどうしたらいいの?

練習あるのみニャ!!

〝エイム力〟は初心者から中級者・上級者になるためには絶対無視できない存在です。

上でも書いている通り素直に練習し続けましょう。

 

実戦(カジュアル・ランクマッチ)ではキャラを左右に移動させながら戦うこと(通称:レレレ撃ち)がAPEXの基本です。なので実戦と同じ状況をつくりだしながら射撃場で練習することが基本になってきます。

 これから説明する〝トラッキング〟というエイムの練習をする時も上の動画のように左右に揺れながら撃つので、レレレを知らない人は覚えておきましょう。

 

効率よくエイム力をつける練習方法

「エイム力」というのは大きく分けて〝フリックエイム〟〝トラッキングエイム〟が存在します。

〝フリックエイム〟はすぐさま敵に照準を向けたり、違う敵に照準を変えたりするときに使います。

〝トラッキングエイム〟(通称:追いエイム)は敵に当て続ける技術です。敵の体力が多いAPEXでは必須なので覚えておきましょう。

【Apex Legends】練習場で出来るフリックエイムとトラッキングエイム練習方法【PC】の記事ではフリックエイムとトラッキングエイムの練習方法について書いています。APEXの射撃場でできることを書いているので「エイムに自信がない・・・」という人は参考にしてみてください!

blog.fpsnyagame.com

 

オススメの練習ソフト

APEXは従来のFPSと比べて体力が多く〝敵に当て続ける〟という技術が必要になってきます。その技術を〝トラッキング〟や〝追いエイム〟と呼びます。

ただAPEXの練習場では一緒に練習してくれるフレンドがいない限りトラッキングを練習する環境がありません。なので個人的にはソフトがオススメです。

練習ソフトに関しては【FPS】エイム力を上げたい人におすすめの練習ソフト!でいくつか紹介しているので気になった方は参考にしてみてください。

 

テクニック・小技 

f:id:FPSgamer:20201007025203j:plain

ここからは基礎ではないので初心者の方は読まなくても大丈夫です。いままで紹介した〝より深い基礎〟を理解して使えるようになったら、また見に来てください!

 

ブックマークやシェアしとけばいつでも見に来ることができるニャ!

向上心があるプレイヤーや初心者ではないプレイヤーはテクニック・小技も学んでみてはどうでしょう。

戦闘時に使えるテクニック

よく戦闘で撃ち負けてしまう人向けのまとめ記事です。比較的簡単なキーボード操作で実戦でも使いやすいです。〝屈伸撃ち〟が一番勝率が上がりやすくおすすめなので操作に慣れてきたという人は練習してみてください!

 

 キャラコン系のテクニック

ウォールジャンプやジップライン系のテクニックを知りたい人向けのまとめ記事です。シンプルにキーボードの操作が難しいので実戦で使うのは至難のワザですが使いこなせたら、周りから一目置かれること間違いなし!

blog.fpsnyagame.com

 

最後に

うまくなるためには上から順に練習していくことが重要になってきますが心がけてほしいことは「言い訳をしない」「背伸びをしない」の2つです。現実をしっかりと見て対策することが成長への最短距離です。

 

それではまた他の記事でお会いしましょう! 

普段ツイッターで動画をあげたりテクニックの記事を貼ったりしてるのでフォローしてくれると嬉しいです!