NYA-GAME

ゲームと生きているのだ

パスファインダーの能力と使い方【今更感ハンパないシリーズ】

f:id:FPSgamer:20211019124120p:image

今回は【パスファインダー編】だニャ!

 

今更感ハンパないシリーズとは?

 

初心者〜中級者向けです。

 

ってことで、早速パスファインダーを知ろう!

 

パスファインダーとは

f:id:FPSgamer:20211019095549p:plain

このロボットです。APEXリリース当初は頭一枚抜けていた元ぶっ壊れキャラです。今はありとあらゆる弱体化により割と落ち着いています。

 

どのキャラクターも基本的に「パッシブ」「アビリティ」「アルティメット(ULT)」の3つの能力を所持しています。パスくんも持っているので、能力を一緒に見ていきましょう。

 

リコン

速攻でパッシブでもアビリティでもアルティメットでもないやつが出てきましたが、そこまで重要じゃないのでサラッと説明させてください。一言でいうなら      

 

このキャラは調査ビーコンが使えるぜ

 

ってことです。「おいおい!調査ビーコンってなんだよ」って人のためにも軽く説明しておきます。

 

f:id:FPSgamer:20211019090710p:plain

これです。使い方は調査ビーコンの正面に立って「アクションボタン」を長押しするだけ。リコン持ちのキャラならアクションボタンのマークが出ます。

 

調査ビーコンの効果

次のリングが分かります。次のリングが分かれば有利なポジションを先に取ったりできます。ランクマでは超重要。

 

パッシブ 『内部情報』

f:id:FPSgamer:20211019091905p:plain

パッシブは生きている間ずっと発動している能力です。

パスファインダーのパッシブの効果は「内部情報」というもので、効果は「調査ビーコンをスキャンすると、ジップラインガンのクールダウン時間が減少する。」というものです。

 

簡単にいうなら「調査ビーコンを使えば、アルティメット(必殺技的なやつ)のたまる時間が早くなるよ」ってことです。

 

OK??

 

はい、次ィ!!!!

 

戦術アビリティ 『グラップリングフック』

f:id:FPSgamer:20211019092106p:plain

腕からヒモが出るやつです。使い方は別記事で話してるのでここではカット。最後のまとめで別記事のリンクを貼っておくので気になる人はそこから飛んでください。

 

アルティメット 『ジップラインガン』

f:id:FPSgamer:20211019092335p:plain

必殺技みたいなやつです。みんなが使えるヒモを出すという技です。パスファインダーの優しさが詰め込まれているアルティメットです(大嘘)

 

とりあえず、ここまでで能力の紹介は終わりです。次の安全地帯が調べられて、ヒモが出るロボットということだけ分かってればOKです。

 

使い方とタイミング講座

f:id:FPSgamer:20211011180440j:plain

ここからは使い方とタイミングについての説明をしていきます。ここを押さえておくかどうかで生存率や勝率がだいぶ変わってきます。

Nyagleはかなり堅実的な戦闘スタイルなので、自分のスタイルと合わないと思う人は自分のスタイルを尊重してください。逆にスタイルを確立してないと言う人は参考にしてみると良いでしょう。

 

初心者が心がけること

f:id:FPSgamer:20210509102818j:plain

移動する時や攻める時にグラップリングを使わない。

「やばい!」と思った時にグラップルがクールタイムで使えなかったりすると...パスファインダーが生き残れる方法はほぼないです。なので、まずは逃げるために使えるようになりましょう。

 

孫子曰く、名将はまず「負けない態勢を作る」らしいです。なので常に「逃げ切れる態勢をとっておく」ということを忘れないようにしましょう。

 

よくAPEXで「高いところから攻めるのが良い」と聞くと思いますが、高いところであれば敵にバレても簡単には攻められないですし、まさに「負けない態勢がとれてる」わけです。(気になる人は孫子 第4章の『軍形編』をご覧ください。)

 

絶対、誰も読まないよ...

 

態勢の立て直し方

f:id:FPSgamer:20211019104239j:image

まずはパスファインダーと他のレジェンドの差を考えてみましょう。

パスファインダーの最大の魅力と言えば巧みなグラップル操作で高低差を活かした戦い方ができることです。

 

他のレジェンドはジップラインを使ったり、クライミングを使ったりと時間がかかります。ですが、パスファインダーは引っ掛けられる場所さえ見つければ...高いところに一直線に移動できます。

 

態勢を立て直す時は必ず高所を取ろう!

 

移動にかかる時間が他キャラとかなり違うので 回復する時間が稼げたり、高所をとることで心理/戦略的に有利になったりと良いことが多いです。

 

攻めのグラップル

f:id:FPSgamer:20211019113417j:image

うまいプレイヤーがよくやってます。ただ、これは戦局を見極めずに使うと...

 

瞬殺されます。本当に瞬殺されます。グラップルの音でバレて待ち構えられてます。

 

「おい...じゃあ、使わない方がいいじゃんかよ」と思う人もいるでしょう。なので、もし使いたいと思っている人は以下の点を確認してから使うと良いでしょう。

 

・味方が攻めているかどうか
・戦闘が始まっているかどうか

 

パスファインダーは機動力があることで一番最初に敵のいる場所に到着しがちです。ただ、そうすると1対3の状態になりボコボコにされてしまいます。攻めでグラップルを使う際は〝味方に合わせて〟使うのが良いでしょう。

 

敵からすれば、戦っている最中にグラップルの音がするのはかなり動揺するはずです。(心理的にも戦略的にも)

 

最後に(まとめ)

f:id:FPSgamer:20211017034835j:plain

以上!パスファインダーの能力と使い方でした。

パスファインダーは機動力があることが長所ですが、それゆえに味方との足並みが揃わなくなるのが短所です。今回は初心者〜中級者が絶対に押さえておくべき最重要ポイントで固めました。

 

より具体的な『グラップリングフック』の使い方や全キャラ共通の立ち回り方などは別の記事で詳しくまとめているのでよければ読んで見てください!

 

【グラップルを使いこなしたい人向け】

グラップルの移動距離を増やす方法などがわかりやすく解説されています。グラップルで逃げ切れない人などにオススメ。

 

【立ち回りとかの基礎がわからない人向け】

「設定方法」から「索敵」「立ち回り」「エイムの練習方法」まで幅広く紹介されています。基礎の基礎から学びたい人にオススメです。 ※設定はPCユーザー向けになっているので注意

 

ツイッターで「テクニックの記事」や「初心者講座」などを不定期で投稿しています!フォローしてくれると嬉しいです!

Nyagle の使用デバイス

(※リンク先はすべてAmazonに飛びます)

 
ヘッドホンHyperX Cloud Ⅱ
イヤホン   →SHURE SE215
マウス       →Logicool G Pro Wireless
キーボードLogicool G PRO X