NYA-GAME

ゲームと生きているのだ

【APEX】パスファインダーの使い方と立ち回り【初心者向け】

f:id:FPSgamer:20211019124120p:image

パスの使い方がわからん...

 

という初心者向けの記事になってます。かなり分かりやすく書いてるので約5分で読めます。目次長いけど文は短かい。

 

この記事が向いてる人

・パスの特徴を知りたい人
・パスのスキルの使い方が知りたい人
・パスの立ち回り方が知りたい人

 

 
 

 

パスファインダーについて

f:id:FPSgamer:20220713174022j:image

射線を増やす立ち回りが基本になるキャラ。高所などにも移動できる能力を持っているため、機動力を売りにして射線を増やしてあげるとチーム全体の攻め力が上がります。

まずはキャラの固有能力から解説するニャ!

 

パッシブ 『内部情報』

パッシブは生きている間ずっと発動している能力。

 

パスファインダーのパッシブは「調査ビーコンを使うことでアルティメットがたまりやすくなる」って感じです。

 

ランクなどでは調査ビーコンのスキャンがあるとかなり有利に進められるのでアルティメットのためにも積極的にスキャンするのがオススメです。

 

調査ビーコンの効果

次のリングが分かります。次のリングが分かれば有利なポジションを先に取ったりできます。ランクマでは超重要。

 

戦術アビリティ 『グラップリングフック』

戦術アビリティは「Q」を押して発動する小技。

 

『グラップリングフック』はワイヤーを引っかけて移動するスキルです。敵から逃げる時や態勢を立て直す時に使うのがベター。

 

ULT『ジップラインガン』

ULT(アルティメット)は大技。必殺技。

 

『ジップラインガン』は敵味方関係なく使える便利な移動用のワイヤーです。

 

基本的には高所を取るためや敵に詰める際に使います。グレネードを回避するためだったり、バンガの『ローリングサンダー』回避のために一瞬ジップを使うという機転を利かせたプレーも可能です。

詳しいことはテクニックや立ち回りはこの後話すニャ!

グラップルの使い方・立ち回り

基本は逃げる時に使う。温存。

 

攻める際に使うこともありますが、使って攻めるといざとなった時に逃げる手段を失ってしまうため、ただのロボットと化します。

なので基本は無理に使わずに温存することが大切です。

 

地面刺しグラップル

いつもこんな感じのグラップルを使ってる人はもう1段階レベルの高い地面刺しグラップルを覚えておくと良いでしょう。

 

それがこれだニャ!

移動距離が倍近く違います。地面はどこでもあるので、使う頻度は非常に高いです。習得してるかしてないかでかなり違うので、絶対に出来るようになっておこう!

 

長くなるのでこの手のグラップルテクニックが知りたい人は別記事で細かく解説してるから読んでちょ。

 

高所を取るグラップル

グラップルの移動は横だけじゃなく縦の移動も可能な点が魅力です。

なので「やばい!」と感じた時に高所にリポジションしたりすることで戦闘を仕切りなおしたり、戦線離脱して回復できたりします。

 

射線を増やす立ち回り

パスファインダーは逃げが強いキャラなので、1人だけ別動隊として機能することも可能です。展開することで射線を増やすことができ、チーム全体の攻め力を上げることに繋がります。

 

こんな感じ。自分にヘイトが向いていると感じたら、迷わずグラップルを使って味方と合流しましょう。(そのためにもグラップルは温存)

ジップラインガンの使い方・立ち回り

ジップを使ってる時は非常に単純な動きになってしまうので、大ダメージを受けがちです。だからこそ意識してほしいことがひとつだけあります。

 

敵のいない場所に張る。

 

これに限ります。敵のいる場所(敵の近く)にジップを張らないようにするのが基本です。

 

使い方に関しては「射線を増やすため」だったり「高所を取るため」だったり「逃げるため」だったりとさまざまな使い方があります。シンプルで使いやすいULTなのでガンガン使ってみましょう。

最後に(まとめ)

ジブラルタルはヒットボックスが大きいこともあり、集中的に狙われがちです。

 

だからこそ、堅実な動きが求められます。

射線管理やヘイト管理で自身の被弾を減らすことを意識すると生存率が上がりますよ!

 

以上が『ジブラルタルの能力と使い方・立ち回り』の解説でした。

 

普段はツイッターで「テクニックの記事」や「初心者講座」などを不定期で投稿しているので、フォローしてくれると嬉しいっす。

 

Nyagle の使用デバイス

(※リンク先はすべてAmazonに飛びます)

 
ヘッドホンHyperX Cloud Ⅱ
イヤホン   →SHURE SE215
マウス       →Logicool G Pro Wireless
キーボードLogicool G PRO X