NYA-GAME

ゲームと生きているのだ

【Apex Legends】被弾を抑える技術「ピーク撃ち」の解説【中級者向け】

f:id:FPSgamer:20220426134544j:image

少ない体力での撃ち合いで絶対勝てない!

そんな人向けの内容になっています。

 

今回は食らうダメージを減らす技術「ピーク撃ち」の解説をしていきます。

 

「レレレ撃ち」はどの武器でも使えますが、ピーク撃ちは単発系の銃で使うのがオススメです。代表例としてウィングマンやショットガンなどがあります。

ということでそろそろ解説していくニャ!

 

 

ピーク撃ちとは?

f:id:FPSgamer:20220311193231j:plain

岩やコンテナなどの遮蔽物から一瞬だけ身体を出して射撃するテクニックです。

ピーク(Peek)というのは英語で「ちらっと見る」「覗きみる」という意味があります。すなわち、このテクニックを覚える時に意識すべきことは....

 

ちらっと覗いて撃つ。

 

ということだけです。それを覚えればあとは簡単。実際にAPEXの画像をつかいながら説明していきます。

 

やり方とコツ

f:id:FPSgamer:20220410134751p:plain

まず一番最初に押さえておかないといけない点は...敵の位置を知ることです。敵の位置を知ることは「立ち回り」や「撃ち合い」に大きく影響します。

ここだけは絶対に無視しないでほしいニャ!

 

「ピーク撃ち」は「キメ撃ち」と併用して使うことが多いので、索敵はしっかりとできるようになっておきましょう。

 

【やり方の説明】

f:id:FPSgamer:20220407044406p:plain

まずは足音などで敵の位置を把握します。エイムを敵のいるであろう位置に置いて、身体を出して撃ちます。

 

f:id:FPSgamer:20220408145919p:plain

ほんの一瞬だけ顔を出して発砲します。発砲後は元の位置に戻ります。

 

これだけです。

被弾を減らすためには相手に見られてる時間を減らせばよいだけです。非常にシンプルですが、結構使うのでスムーズに出来るようになっておきましょう。

 

【コツについて】

f:id:FPSgamer:20220320121831j:plain

何度も同じ敵に「ピーク撃ち」を使っていると流石に相手もタイミングを合わせてくるので、食らうダメージが増えてしまいます。

 

なのでピーク撃ちを使う時のちょっとしたコツを紹介します。

・タイミングをずらす
・場所を少しずらす

相手の予想外の動きをすれば良いだけです。ずっと同じテンポで動いている敵は比較的狙いやすいです。だからこそ、出るタイミングをずらしたり場所を変えたりすることが大切になるわけです。

 

※場所の例

f:id:FPSgamer:20220409101059p:plain

何回かは右側から出ます。

 

f:id:FPSgamer:20220409101102p:plain

その後、クライムしたりジャンプしたりして、別の位置から撃ちます。

 

これくらいの位置をずらすだけでも、相手はエイムを動かさないといけないので反応が少し遅れます。その一瞬で単発銃を使って40~50ダメ出せれば「ピーク撃ち」成功です。

ちょっと工夫して動くのが大切だニャ〜

 

まとめ

f:id:FPSgamer:20220220072234j:plain

ピーク撃ちはシングル系の銃がオススメです。(※ウィングマンやショットガンなど)

理由としては「一瞬だけ身体を出す」という撃ち方と非常に相性が良いからです。特にショットガンなどは〝一瞬で〟90ダメ前後でます。相性が良い武器とだけ覚えておきましょう。

 

フルオートを使うなら3〜5発くらいで隠れるのがちょうどいい。

 

以上!被弾を抑える技術「ピーク撃ち」の解説【中級者向け】でした!

 

普段はツイッターで「テクニックの記事」や「初心者講座」などを不定期で投稿しているので、フォローしてくれると嬉しいです。

Nyagle の使用デバイス

(※リンク先はすべてAmazonに飛びます)

ヘッドホンHyperX Cloud Ⅱ
イヤホン   →SHURE SE215
マウス       →Logicool G Pro Wireless
キーボードLogicool G PRO X