【Apex Legends】初心者必見!絶対に抑えておくべき基本の立ち回りを簡単に解説

f:id:FPSgamer:20200424195212j:plain

こんにちは、にゃーぐる(@FPS_Nyagle)です。

この記事は 戦い方がわからない人 や 勝つために何を意識したらいいかわからない初心者向けの記事となっております。わかりやすかったり面白かったらシェア等してくれると更新の励ましになります。それでは最後までよろしくお願いします。

 

 

不意打ちされないようにする

『Apex Legends』に慣れているベテランプレイヤーでも不意打ちされると負ける確率が高いです。

じゃあどうしたらいいの?

この答えは簡単です。警戒しましょう。ですが上手いプレイヤーも常に警戒しているわけではありません。警戒するタイミングがあります。それを今回は軽く紹介しようと思います。

f:id:FPSgamer:20200425182457j:plain

警戒した方がいい場面を軽く書いていきます。

  1. リングの端
  2. 芋ポジションがあるところ
  3. 遮蔽物がないところ

基本的にこの3つをしっかり押さえておけば大丈夫です。この3つの場面は接敵率が異常に高いです。接敵しやすい位置に関して

blog.fpsnyagame.com

 

戦闘時の立ち回り

ここでは自分の命を守るために意識することを書いています。味方を助けたい気持ちが強い人をよく見かけますが自分の身を守れるようになってから味方のことを考えるようにしましょう。

まずは地に足をつけることから!

 

攻めるときに意識すること

戦闘するときのコツですが、常に上をとることを意識しましょう。「高所をとれ!」と言うプレイヤーはよくいますが、極端に高所をとる必要性はありません。

意識することはたった1つ敵の真上をとることです 。真上を取ったほうがいい理由は3つあるので1つずつ簡単に説明します。

 

有利ポジション・不利ポジション

まず敵と上下で撃ち合いになるパターンの解説です。

上をとった方が良い理由で一番よく聞くやつです。もう知ってるという人も多いと思うので画像を使います。

f:id:FPSgamer:20200425163202j:plain

f:id:FPSgamer:20200425191202p:image

下からだと上半身しか見えないのに対して上にいるプレイヤーは全身が見える。(※ガバガバ手書きのせいで完全に下からの方がでかく見えるバグが発生していますが実際は下から見るとこんなにでかくありません。)

 

1発の差で勝敗がつくのがFPSです。こういう細かいことを無意識でプレイできるようになりましょう!

カウンターしやすい

次に敵が攻めてくるパターンの解説です。部屋の中の敵が攻撃を仕掛けてくるならまず確実に「登りモーション」を使って上に登ってきます

f:id:FPSgamer:20200423183556p:image

f:id:FPSgamer:20200423194629j:plain

このモーションには登るのに力を入れすぎて銃が撃てなくなるという戦場において最も致命的なスキが存在します。そこを狙いましょう。これでカウンター成功です。

ちなみにこの「登りモーション」が高ランク帯で勝敗を分けることがよくあるので猛者になってくると、このモーションをカットするために「ウォールジャンプ(壁ジャンプ)」というテクニックを使ったりします。
blog.fpsnyagame.com

 

point

スキを絶対に逃さないようにしよう。
スキを逃すと一気に劣勢になるよ、恋愛と同じ(誰うま)

  

攻めるタイミングを決めれる

最後は敵が部屋の中に篭るパターンの解説です。

敵もバカじゃないので「登りモーション」を使ってまで攻撃を仕掛けようとしてきません。なので部屋の中に篭る方針に切り替えてきます。こうなれば自分たちのタイミングで攻めることができるようになります。

敵に緊張感を持たせ疲弊したところを攻めたりグレを投げ込んだり扉を開け閉めして遊んだりサイコパスであればあるほど有利になれます。

とはいえ遊びすぎは思わぬ敗因になったりするので気をつけましょう。

 

以上が上をとると有利になる理由でした。ポジション取りを少し意識するだけでここまで有利になります。カジュアルでもランクマでも意識して立ち回ってみましょう!

  

撃ち合いで意識すること

今まで立ち回り方を書いていましたが戦闘で撃ち勝てなければ意味がありません。撃ち合いが苦手な人は【Apex Legends】初心者が撃ち合いで勝つために意識すること!を参考にしてみてください。

blog.fpsnyagame.com

立ち回りと撃ち合いどちらも「足音・リロード音・蘇生音」などから状況を把握することが求められます。デバイスを揃えていない人や「興味あるけど、どれ買えばいいかわからない」と言う人はAPEXでオススメのヘッドホン・イヤホンを参考にしてみてください。これからAPEX以外のゲームでも使うことになると思うのでしっかり自分にあってそうなものを探してみましょう!

 

チームプレイ

今までは自分が生き残るために必要な知識を書いてきました。ただそれだけでチャンピオンになれるほど『Apex Legends』は甘くないです。次に求められることは味方と協力することです。

 

書くことは山ほどありますが、1つずつ説明すると長くなってしまうので本当に初心者に覚えておいて欲しいことを書きました。これです!

誰も孤立させない!1人の状況を作らない!

もう本当にこれだけです。低ランク帯や初心者プレイヤーは戦うか逃げるかでチームメイトとはぐれることが多いです。しっかりとピンを刺してチームを導きましょう。

 

まとめ 

本当に強いプレイヤーは技術だけじゃなく仲間を思いやります。チームメイトの潜在能力を引き出してこそ、真の猛者。この言葉を頭の片隅においておいてください。

徐々に上手くなっていけば増長し味方のせいにすることも多くなってくるかもしれません。そんな時 ここで学んだことを思い出してくれたら嬉しいです。

 

それではまた他の記事でお会いしましょう! 

普段ツイッターでは動画などをあげたりテクニックの記事を貼ったりしているのでゲーム好きはフォローしておいて損がないと思うのでぜひ!