NYA-GAME

ゲームと生きているのだ

【APEX】レイスの能力と使い方・立ち回り【初心者向け】

レイスってどういうキャラ?

 

という初心者向けの記事になってます。かなり分かりやすく書いてるので約5分で読めます。目次長いけど文は短けぇ。

 

この記事が向いてる人

・レイスの特徴を知りたい人
・レイスの使い方が知りたい人
・レイスの立ち回り方が知りたい人

 

 

 

レイスについて

異次元に入ることで無敵状態になれるキャラ。サポート~攻める時のキッカケ作り役と幅広い場面で活躍します。

まずはキャラの固有能力から解説するニャ!

 

パッシブ 『虚空からの声』

パッシブは生きている間ずっと発動している能力。

 

レイスのパッシブは「敵に見られたかどうか分かる」って感じです。主に不意打ちの対策になったりします。

 

こんな感じでパッシブが発動した時はセリフが出るので見逃さないようにしましょう。

 

戦術アビリティ 『虚空へ』

戦術アビリティは「Q」を押して発動する小技。

 

『虚空へ』は異次元に移動して実体を消す技です。当然、弾などもすり抜けるため非常に強力です。

クールタイムがそれなりにあるため、極力温存して戦うことを意識すると良いでしょう。

 

ULT『ディメンションリフト』

ULT(アルティメット)は大技。必殺技。

 

『ディメンションリフト』はレイスが作成した入口と出口の2点をすばやくワープすることができる技です。

f:id:FPSgamer:20220617221220j:image

味方も敵も使用することができるため、味方に使う場合は救助を目的とし、敵に使う場合はカウンターを目的とすることが多いです。

レイスの立ち回り方(基本)

レイスは『虚空へ』を使えば、味方と少し離れて動いても無傷で合流できるキャラです。その特徴を戦闘で生かしていくのが基本。

 

先頭を走る

パッシブ『虚空からの声』が発動することで、敵からの不意打ちや待ち伏せを防ぐことが可能。防げなくても『虚空へ』で逃げれる。

 

別動隊として展開する

味方と2人と1人(レイス)に分かれて展開する戦闘方法です。レイスが別動隊として機能することで相手の射線管理が難しくなります。

 

敵3人が突っ込んでくる場合、展開すると味方2人が瞬殺されるので注意が必要。

ポータルの使い方

f:id:FPSgamer:20220617221025j:image

よく使うものをピックアップしました。基礎的なものから順に並べてみました。知ってるやつは無視してOK。

 

退きポータル

f:id:FPSgamer:20220617221029j:image

撤退する時に使うポータル。部隊が壊滅しそうだと思ったらポータルを引いてあげよう。

(※ちなみに早くポータルを引きすぎると「ビビり過ぎ」「お前が逃げなきゃ勝ててた」とかクソヤジが飛んでくるから注意。地味に戦況を把握する能力が求められる。)

 

攻めポータル

完全にリスク管理。「緊急脱出用の逃げ口として置いておくだけ。」くらいの気持ちで使うのが正解。

(※「お前ULT使ってる?」とか煽られたら無言で攻めポを使おう。)

 

救出ポータル

味方を救出するためのポータル。慣れないうちは自分が安全な位置(高所や建物中)を確保してからポータルを引くのがオススメ。

 

ちなみに仮にポータルに入ってきたとしても音をしっかり聞いていれば、カウンターすることが可能です。

 

ロングポータル

ランクマッチなどの最終リング時にパルス内と安置を繋いでいったり来たりして時間を稼ぐポータルです。

 

f:id:FPSgamer:20220617213046j:image

高いランク帯になれば最終リングで7人くらいがゴチャゴチャするのでそれを回避するためにもレイス使いは覚えておくと良いでしょう。

最後に(まとめ)

f:id:FPSgamer:20220617221058j:image

以上が『レイスの能力と使い方・立ち回り』の解説でした。

パスファインダーなどの解説もしているので、興味がある人は読んでみてください!

 

普段はツイッターで「テクニックの記事」や「初心者講座」などを不定期で投稿しているので、フォローしてくれると嬉しいっす。

 

Nyagle の使用デバイス

(※リンク先はすべてAmazonに飛びます)

 
ヘッドホンHyperX Cloud Ⅱ
イヤホン   →SHURE SE215
マウス       →Logicool G Pro Wireless
キーボードLogicool G PRO X